« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

ありがとう☆ぺこり m(_ _)m

Dscf5108_2_2

2008年もあとわずかとなりました。

ブログを始めた頃は続くかなぁ?誰か遊びに来てくれるかなぁthinkと不安なスタートを切りましたが、アバウトミーを通じて親しくなった人たちに遊びに来ていただき、あっという間に時が過ぎ、もうすぐ新しい年を迎えようとしています。

出逢えた皆様に感謝happy01と末永いお付き合いをお願いするとともに、今年一年のお礼をさせていただきたく、こ~んな写真を撮ってアップしてみました。

お顔のアップはNG(^◇^)ご遠慮させていただきましたcoldsweats01

改めまして皆様、今年一年大変お世話になりましてありがとうございました。

全国的に冷え込みがキツイとニュースが伝えています。

お風邪などひきませぬよう、暖かくしてお元気に新しい年fujiをお迎えください。

2009年もこのみっきにゃんをよろしくお願いいたします。

皆様の妹分 (勝手に決めてる(^_-)-☆) みっきにゃんでした~\(^o^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

★☆メリークリスマス☆★

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

最近とってもブルーな私。今日もため息なんかつきながら帰宅したら、ポストの中に何か入ってます。

ん???なんか箱だ!
誰だろ・・・わぁ○○子だぁ!

彼女は小学校の同級生。
中学生の時に転校してしまうとのことで、私から手紙のやりとりをしようと声をかけ、それからのおつきあいです。
そんなに仲良くなかったけど、転校するって聞いたらさみしくて、思わず声をかけたら、快くOKしてくれました。
少し前ならこれを文通と言っていましたよね。

それ以来、ずっと手紙のやりとりが続いています。

でも今日の手紙は封筒ではなく薄い箱。
中から出てきたのは大好きな チョコレート(v^ー゜)ヤッタネ!!
そして箱には彼女の字で

“MerryChristmas!”

びっくりしたぁ。
最近手紙が来ないなと思っていたら、こんな素敵なプレゼントを用意してくれたんだね♪
わぁなんだかほくほくってしてきた。
幸せだなぁって思ったら顔がにやけてきた。
それなのに私ったら自分のことばかり考えていたよ。・・・困ったもんだ。

箱の中には大きな板チョコの他にもストラップ、そして彼女からの手紙が。

彼女は落ち込んでる私を
「そんな時には甘いものを食べるのが一番!でも食べ過ぎて別の意味で落ち込まないでね。」
と明るく励ましてくれました。

こんなはっぴぃなプレゼント、なかなか食べることなんかできません(@_@)(またかよ)

チョコストラップも箱に戻し、大事にしまっちゃいました。

普段離れていて、悩みなどもなかなか相談できないし、たまに書く手紙だからと思って愚痴は避けていたのに、ぽろっとこぼした悩みの端っこをきゅっと掴んでいてくれた彼女に感謝。
そしてそんな彼女に私ができることってなんだろう。って考えたりして。

夕飯の後、ケーキを食べていたら、彼女から素敵なクリスマスを過ごしてね。とメールが来ました。

今日のランチタイムに私が送ったクリスマスメールのお返事でした。

ケーキの食べ過ぎで動けない私だけど、はっぴぃだったよ(^o^)
彼女も素敵な夜を過ごしていますように。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

初めてのお歳暮

初めてのお歳暮

初めてのお歳暮

初めてのお歳暮

今日、いつものように実家に寄ったら
「あんたにおじさんから小包が来てるよ!お菓子らしいよ。」 と母。
おじさんとは母のお兄さんのことです。漢字で書くと “伯父さん” かな。

それにしてもどうして?
伯父さんから小包なんか今まで一度ももらったことないのに…ん?少し重いぞ!なんかわくわくしてきました♪

せ~のでオープン!!
すごい! お菓子がいっぱいだ(^O^)
ひとりできゃあきゃあ言っていたら、母が
「私、これほしい!」 と、ひとつお菓子をとられてしまいました…
それ一番好きだったのに…(T_T)
これ以上実家にいると危険なので急いで帰宅。
家に帰って改めてお菓子を眺めてにんまりo(^-^)o

伯父さんは昔、お菓子の会社に勤めていたので、子供の頃は少し形がよくないお菓子や、少し包装がいたんだお菓子など、商品として販売はできなくても味は確かなお菓子を安くたくさん買っては遊びに来た私達にお土産として持たせてくれました。

今回は普通に市販されているお菓子を詰め合わせて送ってくれましたが、母に聞いたら、どうやら賞味期限が迫ってきているお菓子達らしいです。
でも賞味期限なんて私には関係ないもの♪
ただただ嬉しい(^ ^)

箱の中はなんと三段重ね。下の方からスープやレトルトカレーが出てきました。一人暮らしの頼もしい味方です。
伯父さんに感謝!

さ~てと!さっそく食べるとするかな♪
と私が言うと思ったら大間違い!
後生大事に元通りに箱にしまってしまいましたとさ。
だってなんだかもったいないんだも~ん。

でも食べ物だからそうはいかないよね。
私のことだ。一度手をつけたら、あっと言う間になくなっちゃうに違いない。

ただ、ちょこっと凹んだのは帰り際の母の言葉
「去年はお姉ちゃんちだけに送っていたみたいよ。」

Σ( ̄∇ ̄lll) え~っ!! お姉ちゃんは去年ももらってたの~!?

お母さん!言わなきゃわからなかったのになぁもう。…まぁいいか。
これは私が初めてもらった私宛てのお歳暮としよう。
伯父さん、忘れないでね!来年も待ってるからね。
よろしくお願いしま~す。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »