« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

バラのソフトクリーム

バラのソフトクリーム
バラのソフトクリーム

ん・・・気になる・・・

好奇心のみで購入してみました。他のソフトクリームよりも¥50アップでした。

食用のバラってあるけど、どんなだろう・・・

そしてなぜ青い・・・???青いバラでつくったのでしょうか。

青い・・・何ともミステリアスな響きです。

お味は・・・(バラの味を知らないからわからないけど)ほんのり花の香り?がして、不思議な感じ。

甘さほどほどのさっぱりした味でした。

個人的には何か他の食べ物でこの味、この香りを経験したような気がするのですが、思い出せません。

他の方のブログでも紹介されていましたが、バラの味がしたとおっしゃる方のいたので、

私の思い違いかな?

きれいなブルー?グリーンにも見えるぞ・・・のソフトクリーム、機会があったら食べてみてください。

いろいろなところで食べられるそうですが、ここは“道の駅 伊豆のへそ”ってところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

おひさ~(^o^)/たい焼き

winkたい焼きよ!会いたかったよ
たい焼きよ!会いたかったよ
たい焼きよ!会いたかったよ
たい焼きよ!会いたかったよ

何年ぶり?母にたい焼きfish買ってもらって食べました。                    子供のころ、家のすぐ近くにたい焼き屋さんがあって、おこづかいでは買えないので母が買って来てくれるのを楽しみにしていたっけなぁ。

そこのたい焼きfishはやや大きくて平べったく、甘めのつぶあんがお腹の真ん中にたくさん入ってて・・・
私がしっぽ、母が頭とからだを食べてしっぽの私はあんこちょっぴり(>_<) でもまわりにはみだした“みみear”のパリパリ感が好きで喜んでしっぽを食べていたし、母と分け合う前に“みみear”の部分をぜ~んぶ食べちゃって、ちゃんとした「たい焼きfish」の形にしてから渡していました。

そのお店が突然なくなってから、母は少し遠くまでたい焼きfishを買いに出かけていました。 そこのたい焼きfishは少し小さいけどやや立体的な厚みがあって、そのためなのかあんこも頭の先からしっぽの先までつまっていました。あんこの甘さは控え目でした。ここのたい焼きfishは“みみ”がた~くさんついていたので、当然その“みみear”としっぽが私で頭とからだが母。そのうち私もひとつまるまる食べるのが普通になりました。大人になったなぁhappy02

でもこのお店も数年前になくなってしまい、私たちたい焼きfish大好き親子は随分長いことおあずけをくらった状態が続いていました。

このたい焼きfishは、ホームセンターの前でおじさんとおばさんが焼いていたもの。      他にもたこ焼きやお好み焼きを焼いていました。                        母を喫茶店のモーニングrestaurantcafeに誘い、そのあと激安衣料店につきあわせて靴下やシャツt-shirtなどを買い、(ちょこっと母にも買ってあげましたよぉ)そろそろ疲れたsweat02母をまだホームセンターにつきあわせ・・・そろそろ申し訳なくなった私は

「久しぶりにたい焼きfishでも買って帰ろうか(^^♪」                        「そうするか(^_-)-☆」

となったのです。                                           母がふたつ買ってくれましたが、運転中の私は                         「半分こにしてしっぽちょうだいwink」                                                         自分で言ってから昔と変わらないな・・・と少しおかしくなっちゃいました。

別れ際、もうひとつのたい焼きfishを母がくれました。                       久しぶりにまるまるひとつ食べたたい焼きfish、しかも買ってもらった“おごり”のたい焼きfishは冷めてもうまいdelicious!のでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

おまけ

おまけ
おまけ
おまけ
おまけ
おまけ
おまけ
おまけ
おまけ
おまけ

桜にばかり気をとられがちなので、そんな桜cherryblossomの周りの気になる自然を撮ってみました。

道端にも、そして花壇にもきれいな花tulipは咲いているんですが、どうにもこの時期はどんなに頑張っても桜cherryblossomにおいしいところを持っていかれちゃうんですよねwobbly

山に登れば、あたりに高く伸びる木々のせいで全く日差しが届かないのに、今や芽吹こうととせんばかりの若いパワーにしばしため息・・・dash

これはスズラン?その仲間?可愛いですよね。
そういえば子供の時に読んだ本に“スズランは北海道にしか咲かない”もしくは“スズランは北海道にしかない”と書いてありましたが、今は違うのかな?それともよく似た花なのかな?この情報、古いからなぁ(*^_^*)                               だって○○年前に読んだ「小学○年生」だから。

黄色い花は初めて見たけど不思議な形をしています。

ここではレモンだけを撮るためにう~んと近づいて撮りました。一瞬レモンの香りの天然シャワーを浴びましたよ。そのままここでレモン、かじりたいですねぇ・・・(^^♪フレッシュの代名詞(これも古いかな?)

そんな中、なんじゃこれ!ってヤツが畑にど〜んと。よ〜くみたら・・・どうやら白菜のよう。
なにかわけあって畑に置き去りになってたんですね。

鍋好きな私としてはもったいない気持ちにさせられました。何回鍋を食べられたことやら。見渡せば他の畑にもぽつんぽつんとありました。

頭の上の桜cherryblossomはもちろん素晴らしいけど、ふと足元を見るとこんなにいろんな花tulipや植物が桜cherryblossomと同じ季節に咲いています。                                    実は名前もわからないけど、なかなかきれいですよ。                     ある時期限定で華やかに咲き、はかなく散っていく桜cherryblossomのようにドラマチックではないけど、例えば疲れてしまってうつむいた時、瞳eyeの片隅にちょこっとでもきれいな花tulipを見つけたら、そこから力をもらえたらいいな。自然に心を奪われる瞬間も時には必要だよね。

・・・と・・・ちょっと語ってしまったみっきにゃんでした(^o^)/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜

タイムリーなお話なので急いでアップします。
でも見たのは実は先々週bleah

山で見た桜cherryblossom
きっともう今は桜の花びらがじゅうたんのように敷き詰められ、新緑の葉がきれいに映えているでしょう。

薄く淡いピンクの桜が多いなか、やや濃いめのピンクが可愛くて釘付けに・・・この桜の木は満開を過ぎていましたが、見てください。花が散っても“がく”って言うのかな?その部分が真っ赤で可愛いの。花びらがなくても、これだけで絵になってます。

山を降りた私たちの町は、今や満開の桜もあれば、はらはらと散り出した桜の花びらが目を、心を和ませてくれます。
でも少し物悲しいweep気持ちになるのは私だけかしら?

そうそう!これ見てください。

桜とレモンの風景。桜と菜の花の風景はよくあるけど、淡い優しい色合いと、辺りにほんのり漂うレモンの香りがたまらなくいい気分。まさに天然アロマ。
木になっているレモンを見たことないから、興奮気味にパチリ!
だって静岡は圧倒的にみかんの木ですもの(^○^)

最後に、このなかに一枚だけ“桜”じゃない写真が紛れていますが、可愛いからお許しを・・・happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

ちょっと話題のマカロン

200903151345481

200903162138061

200903162135311

200903162133311

マカロンいただきましたpresent。こんなお上品shineな箱に入っていました。
マカロンって今まで食べたことはなかったけど、カラフルでまんまるで可愛いなheart01ってイメージです。このマカロン、なかなかの人気らしいですね。
私の友達もブログで紹介していました。

テレビtvで紹介しているのも何度か見たし、あの叶姉妹kissmarkが3月14日付の自身のブログでマカロンを紹介、食べている画像も見ていたので、セレブ(?)にもかなり人気があるみたい。私にはご縁のないお菓子だな?と思ってました。(でもね、マカロンを口に運ぶ、セクシー姉妹の画像には圧倒されます(*_*)。ほとんど胸のimpactドアップ写真で、マカロンはかろうじて写ってるって感じ。なんじゃこれ!でも叶姉妹kissmarkらしいなぁ)

では私も食べてみました。(画像は叶姉妹kissmarkといい勝負なのでやめときます^_^;)

う〜ん、不思議sign02な感触。
表面はお砂糖なのかな?コーティングされた感じでさくっと軽くて甘く、中はもっちもちの食感♪ジャムやクリームなどがサンドされています。この写真じゃわかりづらいかな?モナカ位の大きさだからあっという間だぁsign03bleah
                                                     まずはフランポアーズ(ラズベリージャム)、ショコラ(ビターチョコのガナッシュ)、キャラメルブールサレ(塩キャラメルバタークリーム)と食べたけど、一口食べてすべて母にあげてしまいました。
う~ん・・・私はマカロン、あまり好きじゃないかな?
なぜなら私“もちもち感”が苦手bearingなのです。これがマカロンのウリのひとつなのにね。
恐らく自分では買うこともないかもしれないけど、いい経験できました。ありがとねscissors
でも、もちもち感が好きな人はハマると思うな。可愛いしheart04おしゃれ、お手頃価格moneybagだし(お店によるかも)軽いけど、中はもちもちという不思議sign02感覚にきっと人気の秘密はあるかもね。
お土産やプレゼントpresentに喜ばれると思います。
とってもカラフルだから、箱をあけて並べてみたたら、それだけでワクワク楽しいo(^-^)o

続きは明日のデザートcafeとした私でした。

そして翌日。

近所にコンビニ24hoursができてからというもの、食後のデザートcafeが当たり前になっている私は、自分で買った蒸しパンと悩んだ挙句、やはりマカロンと向かい合うことにしました。          
既に私の中で「あんまり好きじゃない・・・despair」と答えがでてしまったマカロン。あまり期待せず、抹茶(ホワイトチョコ)に手を伸ばし、ひとくちパクッ・・・昨日と同じく残りは母にあげようと思ったら母がいなかったので、もうひとくちパクッ・・・すると・・・あれ??おいしい♪おいしいじゃないか!不思議なことにふたくちめからすごくおいしく感じてしまったよ。う〜んどうしよう!全部食べちゃおうかな?と一瞬迷ってしまった。ちょうどそこに母が来たのでしゃーない、あげました。
とまらなくなった私はそのままポティロン(かぼちゃクリーム)をふたくち、そして母へ。ラストのモカ(コーヒークリーム)もふたくち、そして母へと夢中で食べ続け、あっという間にマカロンはなくなっちゃいました。

さすがに我が家の近くのコンビニ24hoursでは見かけないこのマカロン、果たしてこの先私がケーキcake屋さんに買いに行くことがあるのでしょうか。

でも、こんなに種類があると知ると、とりあえず全部食べてみたいという衝動にかられるのは事実なんだな。

きっとじわじわと全種類を食べ尽すスイーツ怪獣pigみっきにゃんなのでした。

写真のマカロンは左上よりキャラメルブールサレフランポアーズポティロン、左下よりモカ抹茶ショコラです。全体的に写真がぼけぼけでごめんなさい。weep

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »