« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月15日 (木)

ありがとうウメ子

1

2

3

4

5

6

以前私のブログ(以前のウメ子のブログ)に登場した小田原城址公園に住む象のウメ子
この写真は私が会いに行った頃の元気なウメ子です。ウメ子は先月の9月17日に亡くなってしまいました。

情けない話ですが、私が知ったのはかなり後でした。
ネットで調べたら10月17日にお別れの会が行われるとのことでしたが都合がつかず、でも今すぐ会いに行きたい気持ちと、知らなかった悔しさが抑えられず、私は友人と出かけることにしました。

お花tulipとバナナbananaを買い、母からたまたまもらったみかんをひとつ持って。

小田原城の目の前にあるウメ子“お城”に着きました。
やはりウメ子はいませんでした。
それ以外はウメ子と出会った時とは何も変わっていないのに。
空っぽのウメ子“お城”を見ても実感がわかず、しばらくウロウロ。でも献花台を見つけた瞬間、受け入れざるを得ないんだなと。
たくさんの花がウメ子の写真のまわりを飾っていました。間違いなく愛されていたウメ子でした。

私はウメ子によく似合うかなとひまわりの花を買ってきました。
まるでひまわりがウメ子の写真を覗きこんでいるかのように飾りました。
そしてウメ子の写真の前にバナナbananaとみかんを置きました。
突然涙がぼろぼろこぼれ、自分でもびっくりしました。

献花台にはウメ子へのメッセージカードが置かれていたので、手紙loveletterを書きました。

私がウメ子と出会ってから、ウメ子はずっと私の中にありました。

cherryblossomの咲く春はウメ子見てるかな?ウメ子も綺麗だなと感じるのかなと。

ひどく暑いsun夏はいくらなんでもバテるかな?水浴びsweat01したいかなと。

紅葉mapleの秋はもしかしてウメ子が一番好きな季節かな?少しセンチになったりするのかなと。

寒い冬snowは遠い故郷を思い出すのかな?故郷はこんなに寒くなかったよなぁって。たま〜に雪が降ったら人間と同じで少し嬉しいのかな?風邪ひかないのかなと。

台風typhoonのときは・・・地震の時は・・・と、折に触れてふとウメ子のことを思い出し、また会いに行こう、またウメ子から“何か”をもらって来ようと思っていました。たった2回しか会ってないのに自分でも不思議でした。

ウメ子は食欲もあり、最後までいつものウメ子だったそうです。

野生の象は自分の死期がわかるといいます。そっと群れを離れ、ある場所に向かい、静かにその時を待つと聞いたことがあります。

さすがにここにいたらそれは無理だけど、前の日までごく普通に、そして誰にも見られることなくそっと旅立った象のウメ子

以前私は人間より人間らしいかもしれないなとウメ子のことを感じていたけれど、ウメ子はやっぱり象さんでした。とっても象らしい象さんでした。

ウメ子にまつわるいろいろな話を見たり聞いたりしました。
いい話ばかりじゃありませんでしたが、今はウメ子に出会えたこと、2回しか会ってないのにどこかウメ子に(勝手に)支えられていたことに感謝して、お別れ会当日にはウメ子を遠くから送りたいと思う私です。

最後に

ここにはまだニホンザルが住んでいます。

残されたニホンザルのこれからが未定だと聞きました。気になるところですが、これからもウメ子の分まで大切に守られていくよう願っています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

順調です♪

順調です♪

順調です♪

順調です♪

順調です♪

順調です♪

ベビーリーフと一緒に始めたパセリ。
あれからこんなに育ちました。びっしり一列にきれいに並んでいるでしょう?
そろそろいいのかなぁ?

よく料理に添えられているパセリとは違うイメージ。
緑が強く深く、こわい(方言かな?これ)パセリなんだけど、この子達は明るい緑で葉も茎もやわらかいんです。
写真を撮っておかなかったことを後悔したんですが、小さな細長い葉っぱが少しずつ大きくなるにつれてギザギザした葉っぱになっていくゆっくりとした成長を確認できました。

ベビーリーフとは対照的です。

こちらベビーリーフは種を蒔いて今日が3日め。
ね、すごいでしょ?ゆうべ見た時はほんの少し葉っぱが顔を出していたんだけど、たった一晩でこんなになってました。

土をアップにしたのですが、わかりますか?
種を蒔いた時、土を平らにならしたんですが、表面がボコボコしているでしょう?
きっとこの小さな力がやったんですね。
まだまだひょろひょろしたこの子達、やってくれるじゃない!
一日中寝ないで側に張り付いていたら、たくさんの葉っぱが土を押し上げて顔を出す様子を見られそうですね。

それからその後のバジル。やっとお見せできるまでになりました。
この子の頑張りには頭が下がります。
最近は勢いがなく、ゆっくり葉をつけては枯れてしまい、また小さい葉をつけて・・・もう少し私と一緒にいてくれそうです。

ベランダに陽射しが差しこんできたので、もう一度パチリといってみました♪

ベビーリーフなんか、また成長してたりして?
パセリもバジルもいきいきとして見えます。

水ももちろん大切だけど、やっぱり陽射しはパワーの源!なんですね。

そして今日、写真を撮ってから3日経ちました。

なんとベビーリーフはもうプランターにびっしり!週末はサラダランチとなりそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »