« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月26日 (金)

オーギョーチ

オーギョーチ

少し前のおはなし。

中華レストラン“バーミヤン”にてお食事です。

おいしくお食事した後に、デザートを食べようかなぁという話になった時、私はかねてからの疑問を友人にぶつけてみました。

「オーギョーチってなに?」

メニューのデザートのページにアンニンドウフと並んでこのオーギョーチと呼ばれるものがあります。これが果たしてなんなのか、どんな味がするのか全くわからず、兼ねてから疑問でした。
でも、なぜかためらってしまって・・・なぜならまわりの人に聞いてもみんな知らないと言うし、オーギョーチという名前もちょっとデザートっぽくないし。

そこで私はこの友人に食べてみないかと持ちかけたところ、渋々ながら挑戦するとの答えがかえってきました。(私はちゃっかりアンニンドウフを注文しました)

よし!じゃ注文♪

初めてのオーギョーチは限りなくゼリーに近い食感でそれ自体には味がないようです。

確かにレモンシロップの味しかわからないもんなぁ。

家に帰って調べたところ、オーギョーチとは、台湾産のデザートとのこと。
台湾産の愛玉という植物から作られた寒天状のデザートで、漢字で「愛玉子」と書きます。台湾では屋台などでよく見られるものだそうです。赤い実はクコの実です。レモン味のシロップでいただきます。

とのことでした。

なんとなく低カロリーでからだに良さそうなデザートかな?こってりした中華料理を食べた後に安心してデザート食べたい♪って言えそうでいいよね。

みなさんは知っていますか?食べたことがありますか?オーギョーチ(^o^)

最近ではめずらしくもなく、雑誌でも見かけるようになりました。

う〜ん・・・いつもやや遅れているみっきにゃんでした(^_^;)

最後に、オーギョーチよりも“原子力は・・・”の文字が目立ってしまっていますね(*^^)v

答え、わかりますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

吉本新喜劇

吉本新喜劇

吉本新喜劇

吉本新喜劇

吉本新喜劇

行ってきました。
吉本新喜劇♪あまりいい写真じゃなくてごめんなさい<m(__)m>

静岡に住んでいるとこんな機会滅多にないから、ギリギリまでお財布と相談していたけど、え〜いとばかりに当日券を買いに走りました。ラッキーなことに8列めを確保しました。
そのためかよく見えたし、いつも見ているお笑い番組では見られない新喜劇ならではの笑いというか。新鮮でとても楽しかったです。

中山美保さんが見られなくて残念でしたが、NHKの生活笑百科でおなじみの若井みどりさんもとってもおもしろかったです。

願わくばみんなでコケる場面をもっとたくさん見たかったな。

何年も前のこと、友人と新喜劇見たさに大阪へ旅行に出かけたのですが、朝早くからの長蛇の列にびっくりしました。

スタッフの方の

「並んでもチケットが買える保証はないですよ。」

の言葉に泣く泣く断念。

やっと夢が叶いました。

おそば屋さんのセットの後ろには、通天閣やグリコの看板、くいだおれ人形などの絵が描かれ、まさに“ザ・大阪”といった感じでした。

ちなみに翌日は秋田公演。メンバーは少し変わるそうですが、それにしても大変ですね!

また静岡に来てくれたら絶対に行きたいけれど、なんだか大阪に行って大阪を堪能してみたくなってきちゃいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »