ひとりごと

2016年11月 4日 (金)

血管年齢

先週、血管年齢を無料で測定してもらえるとのことで、母と姉と出かけてみた。

測定器に右手の人差し指を押し当てること20秒。

なんと、母は20歳、姉は32歳、私は・・・52歳crying
どうして??

母は理解できずにいるし、心なしか嬉しそうな姉。私は…複雑。
プリントアウトされたデータを見ると・・・遠まわしに運動不足と言われている。


でも・・・でもさ、人差し指を20秒だけでどうしてわかるのよ?
母が20歳ってどうして?
余りに実年齢と離れているので、どうしても納得できないよ。


翌日、めずらしく早く目覚めたので、ウォーキングしてみた。
45分位歩いてみた。
意外とウォーキングしている人がいるのに驚いた。
仲間がいるならば続けてみようかな?

と思っていたのに、そこから3日ほど寝坊してしまった。
この何をやっても続かないところが私だなぁ。

あらら?じんわりと筋肉痛。
やっぱり運動不足だわ。測定器は当たってるらしい┐(´д`)┌ヤレヤレ

これから寒くなるし、食べ物はおいしくなるし、血管年齢はどうなる?


明日の朝、早く目覚めたらウォーキングします(・∀・)ニヤニヤ
ここで見えない誰かに勝手に宣言しておきますねscissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

叔父さん

昨日、叔父さんが亡くなった。

よく、芸能人のブログで身内の不幸をブログに載せると

「そんな大変な時に、よくブログを載せる余裕があるよな。」
「不謹慎だ!」

なんてことを言われるが、意外とできてしまうものだなと思った。


なぜなら、昨日会ってきた叔父さんは、私の知っている叔父さんとは全く違う。
私の知っている叔父さんは丸顔でコロコロしていて声がとても大きくて、

「○○ちゃ~ん!!」

と人前で呼ばれると恥ずかしくなるくらいだったけど、
今、目の前に眠る叔父さんはまるで亡くなったおじいさんのようだった。




叔父さんは優しくて、すぐ人を信じてしまうので、色々な人から騙されては
利用されて、その度に一文無しになって・・・そんなことをいつも繰り返していた。
車の運転が好きだから、頼まれたらタダでどこまでも運転手をしてしまう。


救いは、本人に全く騙された自覚がないこと。
全く見返りを気にしない叔父さんに、そこがいいところだと思いつつ心配で、
叔父さんを取り囲む知らない人たちに対して、許せない!と怒りを覚えたり。
時々母の所に遊びに来ては騙された話をしていく叔父さんに少しイラ立ってしまい
避けたり、バカにする様な態度をとってしまったなぁ・・・でも心配だったんだよね。


何十年も前から年上の女性と同居していた叔父さんは、結婚はしなかった。
結婚すればよかったのにな・・・と私のような外野は思ってしまう。
きっとふたりの中に理由はあるのだろうけれど。


でもね、叔父さんが眠る部屋の隣で、女性の身内と叔父さんの身内がね、
ドロドロとしたお話をしているの。
ドラマみたいに泣きながらお葬式して、天に昇る叔父さんを見送ろう・・・
なんてことはなくて。
もう何時間もギシギシ、バキバキ・・・って音を心に隠して話をしているの。

叔父さんが結婚していたらこんな嫌な時間はなかったのかもしれないと思うと
最後に少しだけ叔父さんにイラっとしそう。ごめんね、


まだほんのりと温かい叔父さんの前で、叔父さんの話をしようよ。
私はドラマの延長のようなことを考えている。



叔父さんはお金がないくせに、私たちに会う時はお土産を持ってきてくれた。

「つきあいだから断れなくて、今日もたくさん買ってしまったから、おすそ分け。」

そう言われると、嬉しいけどいつも複雑な気持ちになっていた。

そんな叔父さんも、体調を崩して仕事が続けられなくなり、会社を辞めさせられた。
もう叔父さんを騙したり、利用する人はいなくなるけど、それじゃ困るよね。
でも、

「まずは身体を治そう。母の所にいつでも遊びに来てね。」

なんて言っていた私。

「おぅ、ありがとな。」

叔父さんはシャイで、照れながらキャップを深く被る。いつもそうだったね。

入退院を繰り返し、そのうち大好きな車に乗れなくなって、行動半径が狭くなり、
叔父さんは私達に会わなくなって行った。
車を自転車に乗り換え、街を走っていたら、慣れない運転のせいなのか
街中で顔から崩れるように激しく転んでしまい、入院。
自転車にも乗れなくなった叔父さんは、退院後は散歩が日課と聞いていたのに


「今は自宅で寝たきりだよ。」

と母から聞かせれるまでがあまりに早く、頭がついて行かなかった。


「元気だよ。自分のことは自分でできるよ。」

その叔父さんの言葉を信じていたのに。


母からの叔父さんが危篤だという報告を受け、実感がわかなかった。
すぐに駆けつければよかったのに、同居する女性に気を遣ってしまい、
緊急連絡先のひとりにさせてもらったけれど・・・


叔父さんは女性だけに見守られることを選んだみたい。



よかったね。
叔父さん、なんだかずごくバタバタと急いでしまったけど、
なんだかもう心配しなくて良くなるのかなと思うと少しホッとする。

私が勝手に心配していたんだけどね。


叔父さん、葬儀の日、私は本当はライブに行く予定だったの。
一枚9,000円もするチケット代、友達の分と2人分払っちゃったんだよ。
すごく行きたかった念願のライブだったの。
お休みを取ってくれた友達に平謝りしたんだから。



7人兄弟の末っ子の叔父さん。
順番が違うってみんなが言っているよ。


私も末っ子だからなんとなくわかる。
いつまでも心配かける私達は末っ子だもんね
・・・なんて叔父さんに話しかけたい。


なのでブログが書けたのかもしれないね。


叔父さん
私ね、今回初めて受付をすることになったの。
本当は嫌だったけど、叔父さんのためにやります。


叔父さん、私のことが心配でしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

距離感って

人との距離の取り方

私はうまくない。


行き過ぎて相手の領域を侵してしまって、それとなく相手から伝えられて
反省する。


今度は意識しすぎて遠慮してしまって、なかなか相手と向かい合えない。


ほどほどの距離を掴めたらいいのに。


場数を踏めばいいのだろうけど、歳を重ねると、失敗にも臆病になる。
逆に失敗が怖くなくなるって人もいるから、歳のせいにしてはいけないね。



経験あるのみ!なんだろうなぁ・・・



びっくりだよ。
「仲良くしてくださいね。」
と言うから
「こちらこそよろしくお願いします。」

そう言ったつもりが
「こんな展開になるとは予想していなくて頭がパニック・・・時間をください。」

そんな・・・社交辞令言ってましたってことになっちゃうよ。

それとも、そこを汲めない私が経験不足なのか・・・
自分の中の正しさを押し付けてはいけないけれど。


人はいろいろいるから面白いと言う人がいるけれど、
そう言える人は経験豊かなのかな。


程よい距離感がわかるようになりたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月30日 (月)

失敗したぁ

昨日の朝、出かけようと部屋を出たら、ご近所の方総出で掃除をしていました。

そうだった・・・そういえば何か月か前の回覧板に書いてあったような・・・

読んですぐにお隣に回してしまうので、覚えてなかった・・・

でもどうしても出かけなくちゃいけないので、伏し目がちに

「すいません、おはようございます。」

と言いながら自転車置き場に行ったら、下の階の奥様が自転車置き場の草をむしっていた。

目があったので、ご挨拶したら…当然無視。

「すいません。」

と言いながら自転車をひきずり、飛び乗って逃げるように走り出した。

ここへ引っ越してきてから何年だっけ?

そういえば一度も参加したことない。

きっとずっとこの時期に掃除をしていたんだろうな。

毎年家にいても参加しなかったり、出かけていたんだろう。

今回はたまたま外出したから気付いた訳で・・・

そうやって考えると、どうりでここの方達は私を避ける。

挨拶してもそっけなかったり、会わないようにタイミングをすらしてみたり。

気付いてはいたけど、理由がわからなかった。

私が近所づきあいをちゃんとしていなかったからなのかもね。

その後ひとりで掃除をした。手の皮がずり剥けるまで。

誰かに目撃して欲しいなと思いつつ・・・でも誰にも会わなかった。

掃除をサボった奴になってしまっただろうな。

仕方ない。気にするのをやめよう。病んでしまう。

これからは回覧板の内容はカレンダーに記入しよう。

いっそ無視し通すってのもありかな。

いや・・・私が悪いのだから。

仲良くしよう、取り入ろうと思わずにやることはやろう。

反省しよう。

どこへ出かけたかはまた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

言葉って・・・

言葉って時に刃のように心を刺すよね。

緊張しぃで、人前でしゃべるなんて絶対にうまくできないと思っている私。

そんな私にもしも友人だったらなんと声をかけるかとの問いに

「別にそんなに気にしなくても、みんなはたいしてあなたのことなんか気にしてはいないし、そんなに厳しくあなたのことを考えているわけじゃない」

そう答えた人がいた。(“あなた”の部分は私の苗字です)

ごもっともです。

そうかもしれない。きっとそうなんだろう。

だけど・・・だけどね、“あなたのことなんか”っていう部分、何とかならないかなぁ・・・

こんな事で落ち込むのって私がおかしいのかな。

言葉のチョイスって意外と大切。

この部分がなければもう少しすんなり私の心の中にストンと落ちたんだろうな。

落ち込むのももったいないけど、受け止めないとね。

所詮他人だし、世間はもっと厳しいだろうから、私ももっと強くならないと。

ちょっと愚痴ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

面接

本当に久しぶりに面接ってものを受けてきた。

面談ならあるけど、面接は久しぶりで緊張したcoldsweats01

30分くらい話をしたけど、緊張していて何を言われたか、

それに対して的確な答えを返していたかわからない。

結果は4/28に電話telephoneでお知らせしますとのことだった。

落ちる気がしない!と豪語していたが、果たして・・・

うん、なんだか新鮮だ。

落ちても次っていう気持ち、今ならあるかな。

早く結果が分かってGWに突入したいんだけどな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

とっても会いたい

また久々の更新になってしまった。

御垣内さん、読んでくれていますか?

きまぐれにつきあってくださって本当にありがとうございます。happy01

最近、昔の友達に会いたくなります。

まだ携帯もない頃、福岡県の女の子と手紙のやりとりをしていました。

彼女がすぐに結婚して住所が変わり、子供ができてしまったので、

忙しくなり、連絡は途絶えました。

その後携帯電話が出現したのですが、彼女の連絡先が分からないのです。

最後の年賀状の宛先には住んでいないようだし、(手紙が戻ってきたので)

もっと早く携帯電話が普及していたら、まだ彼女と繋がっていたかも・・・

メールとかしたかったなぁ。

今なら遠く福岡県まで会いに行けたんだけど。

まだ会ったことのない、でも大切だった友達の話でしたwink

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

ひさしぶりの再会

やっと会えた・・・(*^o^*)
子供の頃から食べていたなつかしい味。
何十年ぶりだろう。
大きさや値段は変わっているけど、おいしい。とにかくなつかしい。

お金握りしめて買いに行った子供の頃を思い出したよ。

みなさんにはそんななつかしい味、ありますか?
一口食べただけで、子供の頃や昔を思い出すものってありますか?

いやあ・・・お店がなくなってから、もう二度と食べられないと思ってたから嬉しかったなぁ。

昨日は買い物に出かけて、欲しいものは買えなかったけど、意外な収穫に心がほっこりしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

読書でもしようかな

体調を崩してから何をする気にもならず、ぼーっとしていたけど、何かしらしようかと本を買いに行った。

とりあえず2冊。うすーい本を選んで帰宅。

ヤバい(^。^;) 買ったということで満足しちゃってる自分がいる。

早々と部屋の隅にぽーんと置かれた本。

明日は手にしてみようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月30日 (日)

感謝その2

体調を崩してから、優しさにたくさん触れ、

(だからといって体調崩してよかったなんて絶対言わないけど)

感謝することの多い毎日を送っている。

「良かったら読んでみて。」

と、本をくれた友達。

ひたすら話を聞いて、ぐちぐち言っている私を叱咤激励してくれた友達。

優しい言葉で長いメールをくれる友達。

「あなたが元気になってくれるなら。」

といろいろなアイディアをくれる姉。う~ん・・・と思ったけど、黙ってた。

「いろいろ考えるんじゃないよ。大丈夫だからね。」

と言ってくれた母。心配性だから、一番心配かけたくなかった人。

みんなへ感謝の気持ちが止まらない。涙も止まらない。

マイナス思考を投げつける私に、みんなはずっとプラス思考を与えてくれる。

今回、つくづく私はひとりじゃないと感じたと同時に、私はひとりじゃ何もできないんだ

とも思った。なにひとつ決められないし、行動を起こせない。みんなの言葉を待ってる。

みんなに支えられて、なおもまだみんなを求める私はまるで子供のようだ。

そんな私だけど、いましばらく我慢してつきあってください。

そして言い切れないほどのありがとうをみんなへ。

いつか必ず恩返しするからね。

本気でそう思っているけど、実際何ができるかわかんないけどね。

何もできなかったりして・・・そしたらその時は何か私にリクエストしてほしいな。

リクエストに応えるべく頑張るから。

ありがとう。みんなみんな大好きだぁ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧